akabako
カウブランド 牛乳石鹸 赤箱
<総合評価>
3.5

販売元:牛乳石鹸共進社株式会社

内容量:100g

溝口ゆかり
ライターアイコン

「ハンドメイド石けんマイスター」「石鹸のプロ」として洗顔石けんの良さを伝えるためにライター・ディレクターとして活動中です。

肌がキレイになれば生活も明るくなります!皆様の美肌の手助けになるような情報を発信しています。

"カウブランド 牛乳石鹸 赤箱"の総合評価
  • 洗浄力
    95点/100点
  • 保湿
    70点/100点
  • エイジングケア
    50点/100点
  • 毛穴・黒ずみ
    60点/100点
  • ニキビ
    70点/100点
牛乳石鹸 赤箱はシンプルな成分でしっかりと洗浄したい方にオススメです。

牛乳石鹸 赤箱で洗顔するとニキビが治る?効果や口コミを調査!


牛乳石鹸の赤箱で洗顔すると、ニキビや肌荒れの改善に効果があるのかどうか、口コミや使用感を交えて検証してみました。

固形石鹸を顔に使っていいの?乾燥しないのか?と不安に思っている方もいると思います。

実は最初から泡で出てくるようなタイプの石鹸と違い、固形石鹸は余計な成分が入っていないので、洗顔に適しているんです!
その中でも牛乳石鹸の赤箱がニキビに効くと話題を呼んでいます。

ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。

牛乳石鹸 赤箱とは

赤箱1

値段 最安値 ¥87(100g×6個 1つあたりの値段)
原産国 日本製
オススメの肌質 すべての肌質
強み ミルク成分とスクワランがしっとりすべすべの肌へ導きます

牛乳石鹸の赤箱は発売から90年もの間愛される、歴史ある石鹸です。

発売当時から変わらない、牛があしらわれたパッケージで有名です。
誰しも一度は見かけたことがあるのではないでしょうか?

ちなみに、牛のマークの由来は、「商いは牛の歩みのごとく」という格言になぞらえ、粘り強く前進して良いものを届けたいという企業理念を表しているのだとか。

牛乳石鹸 赤箱の成分

全成分/石ケン素地、香料、乳脂(牛乳)、スクワラン、水、ステアリン酸、酸化チタン、EDTA-4Na

石鹸素地の中には牛脂やヤシ油が含まれています。
他、各成分の効果は以下の通りです。

乳脂、スクワラン・・・保湿効果
ステアリン酸・・・洗浄成分
酸化チタン・・・白色顔料
EDTA-4Na・・・変色防止、殺菌作用

牛乳石鹸 赤箱の特徴

牛乳石鹸というだけあって、牛乳が入っていると思いませんでしたか?
実は牛乳ではなく、新鮮な牛乳から作られるミルクバターが配合されています。
ミルクバターを配合することでお肌をなめらかにし、キメを整えます。

ミルクバターって何?

牛乳に含まれる脂肪分のことです。
牛乳をそのまま入れない理由は、石鹸が腐らないようにするためです。

青箱との違いは?

青箱は赤箱に比べてミルクバターの量が少なく、スクワランが含まれていません。
その結果さっぱりとした洗い上がりになっています。

青箱については、こちらの記事で詳しく解説しています。
牛乳石鹸 青箱で洗顔しても大丈夫?肌荒れしないのか検証!

牛乳石鹸 赤箱がニキビに効く理由3つ

牛乳石鹸 赤箱がニキビに効果があると言われる理由を、ここから詳しく解説していきます。

1.弱アルカリ性でしっかり洗浄

余分な皮脂や汚れが毛穴に詰まることでニキビは発生します。

弱アルカリ性の石鹸は洗浄力が弱酸性のものより強いので、ニキビの原因になる皮脂や汚れをしっかり落とすことができます。

牛乳石鹸 赤箱は牛脂を含むためアルカリ性となっています。

2.ミルク成分とスクワランが肌を保湿

ニキビは余分な皮脂や汚れが原因で起こりますが、
実は肌の乾燥もニキビの原因となってしまいます。
大人ニキビに多いのがこのタイプ。

水分が足りてないせいで肌が余計な油分を分泌し、毛穴が詰まってしまうのです。

牛乳石鹸 赤箱はミルク成分とスクワランの保湿成分が、
肌の水分を必要以上に奪うのを防ぎます。

3.合成界面活性剤が使われていない

洗顔フォームなどには石油系の合成界面活性剤が多く含まれています。

合成界面活性剤は洗浄成分に必要な物質ではありますが、洗浄力が強すぎるため、肌のバリア機能を破壊し、乾燥の原因となります。

牛乳石鹸 赤箱には石油系の合成界面活性剤が使われていないので、洗顔にも安心して使うことが出来ます。

牛乳石鹸 赤箱は肌荒れも改善できる?

残念ながら牛乳石鹸 赤箱の中に、ニキビを治したり肌荒れを改善する「有効成分」のようなものは入っていません。

しかし、有効成分と謳われる化学物質はその分刺激も強いです。
肌が敏感な人は症状が悪化することも。
シンプルな成分の赤箱で、毎日根気強く「洗浄と保湿」を繰り返し、肌トラブルが改善したという声もあります。

使用する際の注意点

洗顔後の保湿は必要ない?

牛乳石鹸 赤箱には保湿成分が含まれていますが、あくまでも石鹸の役目は洗浄です。
洗顔後はしっかりと保湿を行ってください。

牛乳アレルギーでも使える?

牛乳石鹸 赤箱には牛乳そのものが使われているわけではないので、アレルギーの方でも使えます。
ただ、重度のアレルギーで心配という方は、念の為使用を控えましょう。

牛乳石鹸 赤箱で毛穴汚れや黒ずみは無くなる?

結論から言うと、牛乳石鹸 赤箱は毛穴汚れや黒ずみを取り除いてくれません。

毛穴汚れの正体は、過剰な皮脂と汚れた角質が固まってできた角栓です。
角栓が酸化すると黒ずみに変化します。

できてしまった角栓を取り除くことは容易ではありません。

角栓が出来づらい肌質を作るには、以下のことが大切です。
①余分な皮脂や汚れを都度洗浄する
②保湿して肌の再生力を高め、角質を入れ替えていく

つまり牛乳石鹸の赤箱は、毛穴汚れができづらい肌質を作るのに向いている商品なんです。
毎日根気よく使っていくことで、効果を実感できるでしょう。

牛乳石鹸 赤箱で一週間洗顔してみました!

普段はあまりニキビができたりしないのですが、この日はたまたま額に赤ニキビができていました!

牛乳石鹸を一週間使用して様子を見たいと思います。

手で泡立てるとシャバシャバした泡になるので、手っ取り早く泡立てネットを使用しました。

時間をかければ結構もこもこした泡を作れます。
値段も安いので気兼ねなく使えるのがいいですね。

ニキビを刺激しないよう泡で優しく洗います。
すすいだあとはつるんと皮脂や汚れが落ちたなと感じます。

しっとり感はあまり求めないほうが良さそうです。
結構急いで化粧水をつけないとつっぱります。

額のニキビは触ると痛かったのですが、3日目あたりから症状が落ち着いてきました。

日中は前髪が触れないように上げていたのも効果があったようです!

5日目、外で運動したのですが、少し日焼けした肌に赤箱を使うといつもより突っ張る感じがしました。

乾燥肌の人は体の保湿も必要かもしれません。
洗浄力を実感した日でした。

7日目、額のニキビはほとんどわからないくらいまで炎症がおさまりました。

牛乳石鹸 赤箱で治ったと断言はできませんが、皮脂の汚れを洗浄する点に関しては評価できます。

しっかり汚れが落ちれば保湿成分や薬も届きやすくなります。

プラス、ニキビを治すには触ったり髪や服で刺激しない工夫も必要です。

牛乳石鹸 赤箱の口コミ

人によって肌質も違うので、筆者の一週間の体験だけで使ってみるか判断できないという方もいるかもしれません。

そこで、他にも牛乳石鹸 赤箱を実際に使用している方の口コミを見てみましょう。
良い口コミと悪い口コミどちらも調べてみたので、参考にしてみてください。

悪い口コミ

洗顔で使用後肌が突っ張ってしまいTゾーンは脂性のため
余計乾燥してその後のテカリと毛穴酷くなってしまいました。
カウブランド 赤箱 の口コミ(by ステーキさんさん)

最初,洗い上がりがキュッキュッてしてイイかも♪と思ったのですがそれも束の間…‥肌が乾燥して来てなんかカピカピ?
カウブランド 赤箱 の口コミ(by ◇◆Alice◆◇さん)

洗浄力が強いためか、かゆみが出るという声がありました。
乾燥はかゆみの原因になるので、お風呂上がりは肌が乾く前に保湿するのが鉄則です。
保湿しても悪化する場合は、成分が合わない可能性があるので、使用を中止しましょう。

良い口コミ

プラスアルファはありませんが、マイナスポイントもありません。
特筆すべきものは何一つありません。
ただ、うちの入浴石鹸はここ十年不動。
カウブランド 赤箱 の口コミ(by めー。さん)

これを使いはじめてから繰り返しできていた背中ニキビが治り、ニキビはもう出なくなりました。
それになんと言っても安いしこれ1つで体も顔も洗えるって最高。
カウブランド 赤箱 の口コミ(by mturさん)

あれこれと余計な成分や効果を付け足さない、シンプルな作りを気に入る人が多かったです。
赤箱ひとつで顔も体も洗えるので、お風呂場がスッキリするのも良いですね。

牛乳石鹸 赤箱の購入方法

通販や身近なドラッグストアで手に入ります。

1個入り、3個入り、6個入りなどバリエーションがありますが、今回は100g×6個入りで各サイトの価格を比較してみました。

価格 送料
楽天 ¥521 ¥648
Amazon ¥700 ¥無料
ロハコ ¥528 ¥350

単価だけで見ると楽天が一番安いです。
Amazonプライム会員であればAmazonパントリーを利用すると、更に安く購入することができます。

まとめ

ここまでシャボン玉石鹸についての解説してきました。
また新たな口コミや使えるポイントがありましたら追記しますのでよろしくお願いします。

今回シャボン玉石鹸を利用してみましたが、若い人であれば十分効果を実感できるかもしれません。しかしながら、シンプルすぎる成分構成では、保湿力に欠けるのが素直な感想です。

シャボン玉石鹸より良い石鹸はたくさんありますし、乾燥が気になるなら無理にシャボン玉石鹸を利用する必要も無いでしょう。皮脂をオフしつつ、保湿もしっかり出来る洗顔石鹸を選ぶのが美肌への近道です。

また、グリコール酸・火山灰シリカ・竹炭など、ニキビの原因になる油分を取り除きつつ、オリーブ・アロエ・コラーゲンなどの保湿効果のある成分つっぱり感なく、負担なく洗顔出来る石鹸を選ぶと良いでしょう。

総合力では、60割が美容成分で構成されている「よかせっけん

ニキビケアにはピーリング効果のある「素肌の季節

保湿と洗浄力の両立なら「竹塩石鹸プレミアム

男性のニキビなら脱脂力の高い「ノンエー」ですし、徹底的に保湿したいなら「VCOマイルドソープ」です。

上記の洗顔石鹸を使えば、大人ニキビには圧倒的に高い効果が期待出来ます。

しかし、石鹸も万能ではありません。欠点を理解した上で肌の運命が変わるかと思います。
(使った直後は肌に変化があることもありますが、1ヶ月程度使い続ける事でターンオーバーが整い肌本来の再生力が整うはずです)
VCOマイルドソープ
失敗したくないのであれば、全額返金保証がある「竹塩石鹸プレミアム」や定期のお約束がない「よかせっけん」がオススメですし、昔のような肌を取り戻したい!と考えているのであれば、本格ニキビケアが出来る「素肌の季節」や「VCOマイルドソープ」がオススメです。

ひとまとめに大人ニキビと言っても、人それぞれ肌質も違えば悩みも異なっています。

まずは、返金保証のある洗顔石鹸から使ってみてから継続するか別の商品を使うか検討してみてはいかがでしょうか?

返金保証があれば、リスクも抑えられるので美肌に近づくかと思います。ぜひお試し下さい。

また、当サイトのオススメ洗顔石鹸も参考にして下さい!