溝口ゆかり
ライターアイコン

「ハンドメイド石けんマイスター」「石鹸のプロ」として洗顔石けんの良さを伝えるためにライター・ディレクターとして活動中です。

肌がキレイになれば生活も明るくなります!皆様の美肌の手助けになるような情報を発信しています。

ヴァーナル独自のW洗顔でクレンジング不要のノンストレス肌に!


忙しく働いてる現代の女性のはストレスや時間に追われてお肌がボロボロ・・・なんて方も少なくありません。

今回はスキンケアの基本である洗顔にいち早く注目し、あらゆる世代から絶大な人気を誇っているヴァーナルの洗顔石鹸についてまとめてみました!
ヴァーナルの洗顔石鹸はメイクも落とせるクレンジング石鹸ですが、なぜ石鹸だけでメイクが落とせるのか解説していきます。

vernal_main

なるべく肌に負担をかけずにスキンケアをしたいという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

W洗顔不要のスキンケアとは

最近は時短目的や、肌への負担を考えて【W洗顔不要のスキンケア】が流行っていますよね。
W洗顔とは クレンジング+洗顔料 の2つの行程で洗顔することです。

クレンジング剤は油分であるメイク汚れを浮かせるために、油分をメインにして作られています。
ですが、油分で油分を浮かせただけでは肌の表面にメイク汚れが残ったままです。
そこで洗顔料を使ってメイク汚れを洗い流します。

しかし、このW洗顔は乾燥肌や敏感肌の人には負担が大きすぎるとして、最近ではW洗顔不要のスキンケア用品が増えてきているんです。

各メーカーから様々な商品が販売されていますが、W洗顔不要のスキンケアには2種類あります。

W洗顔不要のクレンジングを使う方法と、W洗顔不要の洗顔料を使う方法です。

W洗顔不要のクレンジング

cleansing

W洗顔不要のクレンジングはメイクを落とすだけで、洗顔料を使う必要がありません。
その理由は油分と水を混ざりやすくする界面活性剤が多く配合されているからです。

メイク汚れを浮かせた後はお湯で綺麗さっぱり洗い流せるように作られています。
一回の行程で洗顔までできてしまうのでとっても楽チンです。

メリット

【肌への負担を減らせる】
油汚れを浮かせるためにクレンジングには多少なりとも強い成分を含ませる必要があります。
ですが、W洗顔不要のクレンジングであれば肌を擦る回数が減るので、結果的に肌の負担は少なくなります。

【時短になる】
単純に洗顔料を泡立てて洗う必要がないので、洗顔にかける時間はこれまでの半分になります。

【洗顔料が不要なので経済的】
ある程度年齢を重ねるとスキンケア用品にもお金がかかります。
ですが、洗顔石鹸にお金をかけることがなくなるので、経済的負担も減らせます。

デメリット

【合成界面活性剤が肌に合わないことがある】
W洗顔不要のクレンジングは、本来であれば相反する「メイクを浮かせる」ことと「水に流れやすい」という性質を持たせるため、合成界面活性剤が使われています。
安全性は保証されているものの、中にはどうしても肌に合わない成分が出てくる可能性もあります。
合成界面活性剤は肌に残りやすいので、敏感肌の人はトラブルの原因になるケースも!

【メイク落ちが悪いものがある】
上記の合成界面活性剤を最小限に抑えたり、穏やかな成分を使うことによってメイク落ちがあまり良くない商品もあります。
ナチュラルメイク派であれば問題ありませんが、しっかりメイク派の方はポイントメイク落としが必要になります。

「W洗顔不要」で選ぶなら断然洗顔石鹸!

column_Foundation5

W洗顔不要の洗顔料には【洗顔フォーム】と【洗顔石鹸】があります。
洗顔料の中にメイク落としの成分を配合しているので、泡で洗えてサッパリ感が得られます。

クレンジングでメイクを落としたまま洗顔しないのは不安・・・という方には洗顔料タイプがオススメ!

中でもオススメしたいのは洗顔石鹸です!
なぜなら洗顔フォームにはW洗顔不要のクレンジングと同じように合成界面活性剤が使われているからです。

肌への負担を減らしたいのに刺激の強い成分で肌荒れしてしまうなんて本末転倒ですよね。

では洗顔石鹸はどのような成分でできているのでしょうか?

天然の洗浄成分で安心

洗顔石鹸は基本的に自然由来の天然成分で作られています。
水と油を馴染ませるのに必要な界面活性剤も、自然由来の植物や動物の油分で作れるのです。
ですが、天然の成分だけでメイク汚れを落とそうとなると強力な洗浄力が必要になってきます。

そこで肌にも優しくメイクも落とせるとして30年もの間愛されているのが、ヴァーナルの洗顔石鹸なんです。

vernal9

ヴァーナルはスキンケアの基本は洗顔にあると気付き、肌がもともと持っている力を引き出す石鹸を開発してきました。
親子で愛用している方も多く、実力派の石鹸としてロングセラーになっています。

ヴァーナルの石鹸の口コミや効果についてはこちらで詳しく解説しています。
【なぜヴァーナルの洗顔石鹸でニキビが治ると言われているのか解説!】

ヴァーナルの石鹸でメイクが落とせる理由

自然由来の天然成分でできている石鹸でメイクなんて落とせるの?と疑問に思う方もいるかも知れません。
ですが、ヴァーナルの洗顔石鹸には他の石鹸にはない特徴があるんです!

ヴァーナル独自の【W洗顔】で優しくメイクをOFF!

ヴァーナルの提唱する洗顔はなんと2つの石鹸を使う独自のW洗顔です!
メイクも落として肌にも優しい石鹸を実現するため、試行錯誤の末に生まれたのがW洗顔でした。
2つの石鹸はそれぞれ違う役割を持っています。

汚れを落とす アンクソープ

メイク落としに効果的なのがこちらのアンクソープです。
もっちりとした濃密な泡が肌に吸着して、毛穴の奥のメイク汚れや古い角質をスッキリと洗い上げてくれます。
とは言え、濃いアイメイクなどはリムーバーで軽く落としておく方が良いです。
保湿成分もたっぷり配合されているので、必要な水分は残したままメイクをオフできます。

肌を整える センシティブザイフ

センシティブザイフは汚れを落としたまっさらな素肌のキメを整えてくれる仕上げ洗い用の石鹸です。
保湿成分が16種類も配合されているので、しっとりした洗い上がりに。
この石鹸のおかげでメイクはしっかり落ちているのに乾燥知らずのもち肌をキープできます!

メイク汚れに効果的な成分

ヴァーナルの洗顔石鹸はメイクがしっかり落とせると口コミでも評判ですが、なぜ洗顔石鹸でメイクが落とせるのでしょうか?
その秘密は石鹸に配合されている成分に関係があります。

麦飯石

アンクソープには細かく砕いた麦飯石という石が配合されています。
麦飯石は表面に無数の孔が空いており、表面積の広い分子が汚れや雑菌を吸着してくれます。
その高い浄化作用から、浄水器やアクアリウム用品に利用されることが多いです。

タルク

タルクは滑石という鉱物を粉末にしたもので、ベビーパウダーなどに利用されてきました。
吸水効果が高く、肌の余分な皮脂やベタつきを吸着してくれます。

昔はアスベストが混入した粗悪なものが出回っていたので、無添加を謳う商品にはタルクフリーといった表記がされていることも。
ですが、現在は製造方法も厳しく管理されているので、安全性は問題ありません。
もともと自然由来の成分なので、ミネラルも豊富で肌に優しい成分です。

まとめ

ヴァーナルの洗顔石鹸は独自のW洗顔で肌に負担をかけずにきっちりメイクが落とせる優秀な石鹸です。
天然由来の成分で洗顔したいけど、メイク落としの負担や手間は省きたいという方にピッタリです。
初めて利用する方は1ヶ月分のお得な初回限定セットを購入できるので、ぜひお試ししてみてはいかがでしょうか?