アレッポの石鹸1
アレッポの石鹸
<総合評価>
3.8

販売元:株式会社アレッポの石鹸

内容量:200g

溝口ゆかり
ライターアイコン

「ハンドメイド石けんマイスター」「石鹸のプロ」として洗顔石けんの良さを伝えるためにライター・ディレクターとして活動中です。

肌がキレイになれば生活も明るくなります!皆様の美肌の手助けになるような情報を発信しています。

"アレッポの石鹸"の総合評価
  • 洗浄力
    90点/100点
  • 保湿
    90点/100点
  • エイジングケア
    60点/100点
  • 毛穴・黒ずみ
    60点/100点
  • ニキビ
    80点/100点
アレッポの石鹸はオリーブオイルとローレルオイルからできているシンプルな石鹸で、敏感肌・アトピーなどでお悩みの方でも使えます。

アレッポの石鹸は肌が弱くても使える?危険って噂はホント?


アレッポの石鹸はシリアのアレッポという地域で昔から作られていた石鹸。
なんと、その歴史は1000年にも及ぶそうです。
オリーブオイルとローレルオイルからできている、とてもシンプルな石鹸で、お肌にとても優しいと評判です。

敏感肌やアトピーの方でも使えると噂のアレッポの石鹸ですが・・・
本当にデリケート肌でも使って問題がないのか。
今回は、アレッポの石鹸のノーマルタイプについて調べてみました。

成分や、効果について詳しく解説していきます。
実際に使用した方の口コミ・評判についても調査しましたので、参考にしてください。

アレッポの石鹸とは?

アレッポの石鹸1

値段 最安値 ¥508~
原産国 シリア
オススメの肌質 敏感肌
美容成分 オリーブオイル
強み お肌に優しく、しっかり汚れを落としつつもしっとりなめらかに洗い上げます。

アレッポの石鹸は天然素材から作られた、シンプルで優しい石鹸。
お肌の弱い方や、赤ちゃんにも使えると評判です。
洗い上がりはしっとりとしていますが、きちんと洗浄もできて安心。
手作りにこだわった、昔ながらの石鹸です。

アレッポの石鹸の種類について

アレッポの石鹸には三種類あります。
オリーブオイルとローレルオイルから作られているのですが、
種類によって、それぞれのオイルの割合が異なります。

ライト オリーブオイルが多く、より優しい処方
ノーマル スタンダードなタイプ
エキストラ40 ローレルオイルが多く、脂性肌の方におすすめ

アレッポの石鹸 ライト

オリーブオイル多めの配合。
比較的溶けにくく、全身に使えます。
保湿効果を持つオリーブオイルが多めに配合されていますので、潤いを保ってくれる効果があります。
特徴的なオイルの匂いも3種類の中では控えめ。
乾燥肌、お肌が弱い方にもおすすめできます。

アレッポの石鹸 ノーマル

最もスタンダードなタイプです。
オリーブオイルとローレルオイルの割合は90:10。
オレイン酸を多く含んでいるため、肌なじみがよく、とてもお肌に優しいです。
酸素を効率よく運搬するスクワレンという成分も含んでいますので、お肌の健康を保つために役立ってくれます。
乾燥肌、お肌の弱い方におすすめです。

アレッポの石鹸 エキストラ40

エキストラ40は、ローレルオイルの割合が40%!
他のタイプは10%以下の割合で使用しているローレルオイルを贅沢に使用しています。
さっぱりとした洗い上がりで、体臭を抑える効果があります。
シャンプー代わりに使えばフケ、かゆみにも効果アリ。
オイリー肌の方におすすめです。

アレッポの石鹸は敏感肌、アトピーでも使える?

アレッポの石鹸は完全無添加。
合成界面活性剤や、石油由来の原料は使っておらず、
科学合成の防腐剤、酸化防止剤、着色料・・・なども不使用。全て無添加です。
なんでも、現地の職人さんは石鹸を食べて品質を確かめているとの話。
食べても平気なくらい安全な素材のみを使用しているという証拠ですね!
(※実際に食べるのはご遠慮ください!)

敏感肌、アトピー持ちの方、赤ちゃんでも安心してご利用いただけます。
ですが、お肌に合わないということもありえます。
念のために、パッチテストをしてから使ってくださいね。
アレッポの石鹸の公式サイトに簡易パッチテストのやり方が紹介されていましたのでご紹介します。

簡易パッチテストのやり方

1.アレッポの石鹸を手のひらでよく泡立てます。
2.二の腕の内側に泡立てた石鹸を付け、10分ほど様子を見てからあらいながしてください。
3.洗い流したあとは1日様子を見てください。
4.お肌に問題がなければご利用ください。

※まれにパッチテストで大丈夫でも、使い始めたら肌トラブルが出るといった場合もあるようです。その際はすぐに使用をやめてください。

なんで危険って言われてるの?

Googleなどでアレッポの石鹸について調べようとすると、
関連するワードに「アレッポの石鹸 危険」なんて出てきてびっくりしますよね。

冒頭でも触れましたが、アレッポの石鹸はシリアのアレッポという地域で作られている石鹸。
ご存知の通りシリアでは内戦が起こっており、その影響で石鹸の原料や工場に危険は無いのか?
・・・という心配がされているようです。
アレッポの石鹸は2014年にアレッポからラタキアに工場を移転しており、石鹸の製造を再開しています。
石鹸を購入することでシリアの内戦で苦しんでいる方々への応援にもなればいいですね。

また、原料や成分に危険は無いのか不安に思っている方もいらっしゃると思います。
詳しく解説していきます。

成分

全成分
石鹸素地(原料にオリーブオイル、ローレルオイル、苛性ソーダ、水を使用)

効果

オリーブオイル:人の肌と良く似た成分、オレイン酸が多く含まれていますのでお肌に馴染みやすく、保湿効果が期待できます。
ローレルオイル:月桂樹の実のオイル。体臭・フケ・かゆみを抑える効果があります。

苛性ソーダはなぜ使われているの?

苛性ソーダ(水酸化ナトリウム)は劇物なので、石鹸のようなお肌に触れるものの原料に使われていると「えっ!?」と思ってしまうかもしれません。
油脂から石鹸を作るには、強アルカリ性のナトリウム化合物を使わないとできません。

しかし、皮脂と混ぜて化学反応が終わると「苛性ソーダ」は「脂肪酸ナトリウム」に変化します。
脂肪酸ナトリウムになってしまえば安全ですが、作りたてだとやはりアルカリ性が強く皮膚に悪影響。
そのため、石鹸を置いていおいて熟成させます。
こうすることで、石鹸として使って問題がないくらいにアルカリ性が弱くなるのです。
アレッポの石鹸は熟成期間がなんと約2年!
これだけ長い期間熟成させていれば、なんの問題もなさそうです。

苛性ソーダを使用していることによる危険はありません。安心してご利用いただけます。

アレッポの石鹸はニキビに効果あるか?クレンジングもできるの?

ニキビに効果がある・・・クレンジングに使える・・・などの噂も目にしましたので、調査しました!
参考にしてくださいね。

■ニキビについて
オリーブオイルの保湿効果により、乾燥が原因のニキビを防いでくれます。
また、無添加の天然素材を使用しており、お肌に悪影響を及ぼす可能性のある物質は含まれておりません。
肌本来の力を高められますので、ニキビ予防には効果的です。

■クレンジングできる?
ウォータープルーフのものは落ちないようですので、クレンジングについてはあまり効果が無いようです。
クレンジングオイルなどを別途でご使用ください。

アレッポの石鹸の口コミ・評判

アレッポの石鹸についてここまで解説してきましたが、
やっぱり一番気になるのは実際に使った人の口コミや評価ですよね。

そこで、悪い口コミと良い口コミ両方を調査しました!
それぞれ集めましたので、参考にしてください。

悪い口コミ

泡立ちや質感はとてもよく、洗い上がりもつっぱらず少ししっとりして肌が柔らかくなった気がします。
ただ、香りが一ヶ月経っても慣れません。。
もう少しいい香りだともっと使い続けようと思えますが。 アレッポの石鹸<ノーマル>の口コミ(by りんちゃんのまふまふさん)

使用感はいいと思いますが、家族みんな匂いが苦手すぎて1度でギブアップしました。 coocoo1414さんのアレッポの石鹸ノーマルの口コミ

悪い口コミには「匂いがキツすぎる、どうしても苦手・・・。」という口コミが多くありました。
かなり独特な匂いがしますので、匂いに敏感な方などは注意が必要ですね。

良い口コミ

アトピー肌の私でも安心して使うことができるお肌に優しい石鹸。どんな石鹸よりも、これが一番お肌がしっとりするのでは、と、
個人的にはかなり推しです!
使ったことがない人は是非騙されたと思って試してみてほしい^^ アレッポの石鹸<ノーマル>の口コミ(by ワークスさん)

もう何度リピートしたことか
乾燥肌で全身痒くなるので、冬はこれ以外使えません
この石鹸は、なぜか痒くならない
ずっと使い続けていくと思います じゅんぴこりーなさんのアレッポの石鹸ノーマルの口コミ

乾燥肌、アトピーの方にも愛用されているようです!
小さなお子様と一緒に使っている方もいらっしゃいました。
また、アトピー傷にも染みないほど低刺激という口コミも…!
石鹸が染みて辛いという方は一度試してみる価値があるのではないでしょうか?

アレッポの石鹸を洗顔に使ってみました

私もアレッポの石鹸を実際に使ってみました!
洗顔での使い方と、感想を書いていきます。

使い方

公式サイトで紹介されている洗顔の際の使い方は以下の通りになります。

1.石鹸で十分に手を洗い、水を加えながら泡立てていきます。
2.泡が十分に立ったら、こすらずに優しく包み込むように洗います。
3.洗ったあとはよく流してください。目に入らないように注意!

感想

開封する前からかなり強めの油粘土のような匂いがします。
わたしは嫌いではないですが、苦手な人はいそうですね。
アレッポの石鹸2
ずっしりと重量感があります。
アレッポの石鹸3
ラベルには紛争から逃れたシリアの石鹸職人さんのメッセージが。

アレッポの石鹸4
大きくて泡立てにくそうだったので、カットして使用することに。
オリーブグリーンの断面がキレイですね〜!
もともとはオリーブグリーンの石鹸だったものが、熟成期間の間に表面が茶色くなるんだそうです。

石鹸ネットを使って石鹸を泡立てます。
アレッポの石鹸5
アレッポの石鹸6
ネットでは簡単に泡立ちましたが、手だけで泡立てようとすると少しコツがいるかもしれません。
独特な油っぽい匂いにすこしびっくりしましたが、なれれば問題なさそうな程度でした。
すすいだあとには匂いは残りません。

洗い上がりはしっとりとしていて、もしかしたら保湿しなくても良いんじゃないかと思うくらいです!
なめらかな仕上がりですが、しっかりと洗えた感じもあって良いですね。

乾燥しがちな冬の時期に試してみるのも良いかもしれません。

水を吸いやすいのか乾くまでに時間がかかったので、長持ちさせたいのであれば保管方法に気をつけたほうが良さそうです。

アレッポの石鹸の購入方法

アレッポの石鹸は、ドラッグストアか通販で購入できるようです。
定価は680円。

今回は、アマゾン・楽天・アットコスメの3サイトの価格を比較してみました。

価格 送料
Amazon ¥508 ¥398
楽天 ¥508 ¥490
アットコスメ ¥680 ¥540

送料も含めると、最も安いのはアマゾンのようです。
ドラッグストアなどに脚を運んだほうがお安く購入できそうですが、まとめ買いしたいときは通販を利用しても良さそうですね。

アレッポの石鹸は昔ながらの製法で作られた手作り石鹸。
無添加素材のみで作られていてとってもお肌に優しいので、敏感肌・アトピーなどでお悩みの方は一度試してみてはいかがでしょうか?